Home
お問い合わせ 問い合わせ 
〒843-0302佐賀県嬉野市嬉野町大字下野甲115-19
TEL 0954-43-1019  FAX 0954-43-1187

2016.08.12 最後まで決してあきらめない2

(8月5日からのつづき)

どんなに苦しいことがあっても、生きていればそこには未来が見えてきます。
逆に生きたくても病気で生きられなかった女の子がいます。

私が10年前に関西で体育指導をした年中の女の子は白血病により5歳でこの世を去りました。 私はその女の子に体育指導者として跳び箱を指導させていただきました。関脚跳びの1段の跳び越しから始まり、跳び越しができるようになりました。だんだん練習して踏み切り板をつけて3段まで跳べるようになりました。

それから白血病が悪化し、3ヶ月幼稚園を休まれました。そして11月に頭に包帯をまいて登園してくれました。もうこの世にいられるのはあと3ヶ月もないとのことでした。

来た時に何が一番したいと聞いたところ、関脚跳び4段を跳びたいと答えてくれました。そしてその当時の年中の担任と私で午前中に体育指導をさせていただきました。

ずっと病院暮らしでしたので、あまり長く指導ができません。体力も持ちません。1段跳び越しから始めて3段までまた跳ぶことができました。

そして、いよいよ4段でした。何度も挑戦して、めげそうになって涙をこぼしました。「やめようか」と声をかけたら「やる・・跳びたい」と女の子はいいます。そして、次の瞬間なんと4段を跳びました。

(8月19日につづく)

園長 高橋弘樹


戻る

Copyright© 2010-2016 Ureshino kindergarten All Rights Reserved.